リフォームコラム
--Column--

住む人にもお財布にも嬉しい! 省エネリフォームのメリットって?

2017年5月30日

1

 

リフォームを検討する際には、金銭面だけではなく、肉体的、精神的にも負担が大きくなりがちです。住み慣れた家に手を入れること、そしてそのために綿密な打ち合わせをすること……。つい億劫に感じて、後回しにしてしまいがちかもしれませんね。しかし、そんな方々の背中を押してくれるのが「省エネリフォーム」という言葉です。私ども株式会社アイギハウジングにも、「省エネリフォームをしたい!」というお客さまが数多くいらっしゃいます。

 

では具体的に、省エネリフォームをするとどのようなメリットを得られるのでしょうか。恵那市、中津川市で数多くのリフォームを手掛けてきたアイギハウジングが、正直にお答えします。

 

 

メリット1「光熱費削減で家計に嬉しい」

 

2.省エネリフォームを行うメリットの中でも、一番に注目されやすいのがこちら。「光熱費削減効果」です。省エネリフォームの内容はさまざまですが、たとえば熱損失が大きいのが窓。昔ながらの窓は断熱性能が低いので、部屋の中をどれだけ暖房しても、窓からはどんどん熱が逃げていってしまいます。このため、室温を保つためには、多くのエネルギーが必要となるのです。

 

既存の窓の内側にインプラスを取り付けたり、窓ガラスをペアガラスに交換したりすることで、窓の断熱性能を高めることが可能です。一度温めた部屋からは熱が逃げにくくなり、光熱費の削減につながります。もちろんこれは、冷房を使う時期にも言えること。外からの熱を効果的にシャットアウトしてくれます。

 

光熱費削減効果は、それぞれのご家庭の条件によっても異なります。しかし「どれだけ冷暖房しても、あまり効果を実感できない」「電気代やガス代が、非常に高い」といったご家庭では、省エネリフォームが家計の救世主となってくれることもあるでしょう。一度リフォームを行えば、その後の生活コストをずっと抑えられる点も嬉しいですね。

 

 

メリット2「健康効果もあります」

 

省エネリフォームには、実は健康効果も期待できます。これは、室内の温度差を少なくすることで、体への負担を小さくできるためです。

 

冬になると、毎年話題になるのが「ヒートショック」問題についてです。暖められた居間から寒い廊下をとおり、冷え切った脱衣所で服を脱ぎ、お風呂に入ろうとすると、短時間の間に急激な温度変化を経験することになります。体の機能がその変化についてこられないと、命に関わる危険性もあるのです。ヒートショックはお年寄りの問題として語られることも多いですが、実はそれよりももっと若い世代でも注意が必要だとされています。

 

省エネリフォームを行えば、家全体の断熱性能がアップして、室内の温度差を小さくすることが可能です。部屋から部屋へと移動しても、体への負担は最小限で済むでしょう。また、温度調整が苦手な赤ちゃんや幼い子どもでも、体温のコントロールが容易になります。「お風呂上りに湯冷めをして、風邪をひいてしまった!」なんてトラブルも、少なくなるでしょう。

 

 

メリット3「耐久性もアップします」

 

そこに住む人だけではなく、建物全体にとってもメリットがあるのが省エネリフォームの特長です。こちらは特に、窓ガラスのリフォームについて言えるメリットだと言えます。

 

恵那市や中津川市は、冬の寒さが厳しい地域でもあります。昔ながらの単層ガラスを採用していると、「冬になると結露に悩まされる」というご家庭も多いことでしょう。ある程度は仕方がないものですが、結露は、家全体の耐久性をダウンさせる原因にもなってしまいます。結露が発生すると、家の内部の構造にまでカビが広がりやすくなってしまいます。もしも家の内部にまでダメージが広がってしまえば、補修費用も大幅にアップしてしまうでしょう。もし現在、ひどい結露に悩まされているのであれば、早急に省エネリフォームを検討してみるのもオススメですよ。

 

 

メリット4「減税も受けられます」

 

3省エネリフォームをする際には、費用について不安を抱える方も多いことでしょう。私ども株式会社アイギハウジングにも、こうした不安を相談されるお客さまも数多くいらっしゃいます。しかし、費用の面でもメリットを受けられるのが、省エネリフォームの特長なのです。

 

住宅に省エネリフォームを行い、それが特定の条件を満たしていれば、税金の控除や軽減措置を受けることが可能になります。所得税が控除されたり、固定資産税が軽減されたりするので、工事費用の負担を軽減できることでしょう。また近年では、親御さんから贈与を受けてリフォームを検討される方も増えています。この場合、両親からもらい受けたお金には贈与税がかかるのが普通ですが、要件を満たしている場合には、非課税措置がとられます。

 

減税を受けるために必要な要件や、どれくらいのメリットがあるのかは、お客さまそれぞれの状況によって変わってきます。株式会社アイギハウジングでは、丁寧な説明を行っておりますので、ぜひご活用ください。

 

 

まとめ

 

省エネリフォームは、そこで暮らす人にも、家にも、そして家計にもメリットがあるリフォームで、近年特に人気を集めているメニューでもあります。どのような方面からアプローチすると効果的なのかは、私どもがプロの目線でアドバイスさせていただきます。

 

今のお住まいで「もっと快適にしたい!」と思っている点や、「ここがもう少しなんとかなれば……」と不満を感じている点について、ぜひお知らせください。恵那市、中津川市周辺地域にお住まいのみなさん、一緒に解決策を考えていきましょう。

リフォームコラム一覧を見る