リフォームコラム
--Column--

リフォームで失敗しないコツ……住宅設備は事前にチェックしましょう。

2016年3月18日

キッチン

岐阜県の中津川市、恵那市でリフォームをお考えの方に、役立つコラム記事を配信しております。
今回紹介するのは、リフォームをする前にぜひ実践しておいていただきたいこと!
それはずばり、「リフォーム設備を、実際に見に行ってみる」ということなのです。

簡単ではないリフォームだからこそ

自宅をリフォームする!

こんな決断をすることは、決して簡単なことではありません。
当社にも、中津川市や恵那市からリフォームに関する相談が数多く寄せられますが、迷いや悩みを抱えていらっしゃるお客さまも決して少なくはないのです。

家がきれいになるのは嬉しいけれど、費用が心配。
正直なところ、まだもう少し今の設備で良いのでは?などなど……。

特に多いのが、家族の間で「意識の差」が生まれてしまうケースです。

毎日炊事を頑張る奥様にとっては、「キッチンのリフォーム」は急務だと思います。
しかし、キッチンに立つ機会が少ない旦那様にとっては、「まだまだ使えるだろう」と感じることも多いのですね。

大切な住宅のリフォームで失敗しないために、何よりも大切なことは、家族みんなの意見をそろえること!

しかし、毎日を一緒に過ごしている家族であっても、これは決して簡単なことではありません。
だからこそ、実際に「自分たちの目でリフォーム設備を見に行ってみる」ということが重要なのです。

魅力的な最新住宅設備……ホントのところ知っていますか?

アイギハウジングでは、4月にリクシル、パナソニック、タカラスタンダードなどの設備が実際に見られるイベント「住宅祭」を開催しております。
最新の設備を、家族みんなで見られるチャンス!
それは同時に、家族みんなのリフォームに対する気持ちをそろえるチャンスでもあるのです。

IMG_1989

中津川市や恵那市でリフォームを請け負う際に、人気なのは「キッチン」や「お風呂」、「トイレ」や「洗面台」などの設備のリフォームです。

・10年前のものと比較して、お手入れが格段に楽になった換気扇。
・美しいキッチンを保ってくれる人造大理石。
・節水でエコ、そして掃除のしやすさにこだわったトイレ。
・断熱性能にこだわった最新のユニットバス。

実際に自分の五感で確かめてみなければ、本当の良さはわからないものです。
今の自宅の設備と、最新機能が搭載された便利な設備の違いを、しっかりと受け止められたとき、初めて「リフォームの必要性」を認識する方も少なくないのです。

何年も使い続けた住宅設備は、徐々に老朽化していきます。
毎日お手入れをして、きれいに使っているつもりでも、時間が経てば傷んでしまうもの。
これらの設備が一新されれば、きっと毎日の生活もより楽しく、そして快適になることでしょう。

お風呂トイレ

もしも自宅に最新の住宅設備がやってきたら、どんな生活になっていくのか。

こんな楽しい妄想が、夢のリフォームへの第一歩となってくれそうですね。

気になることをその場で質問できる!

また住宅祭の会場では、リフォームに関する相談も受け付けております。

・このキッチンにリフォームしたいんだけど、費用はどれくらいかかるんだろう?
・トイレをタンクレスにしたいけれど、どれくらいの工期になりそう?
・今のバスルームにこんな不満があるんだけど、どんな解決方法がある?

リフォームには、疑問点も付き物です。
これらを解消しないまま、工事に取り掛かってしまうことは余りオススメできません。

その点、住宅祭であれば、気になる住宅設備を目の前にして、自分の疑問点を解決していけるというメリットがあります。
不安に思うことや、リフォームに関して気になっていること。
全て解消して、ご家族の話し合いの原点としてみてはいかがでしょうか。

厳しい目線で比較検討も……?

せっかくリフォームをするのであれば、「自分たち家族にとってベストな選択をしたい!」と思うのは、当然のことです。
しかし、キッチンだけでも、数多くのメーカーが存在しています。

たっぷり収納力と使いやすさが魅力のリクシル。
オールステンレスと洗エールレンジフードで清潔さをキープしやすいクリナップ。
傷にも汚れにも強い高品位ホーローを使ったタカラスタンダード。
見た目の美しさやトリプルワイドIHを採用できるパナソニックなどなど……。

「自分にとってのベスト」は、お客さまそれぞれで異なるものであり、カタログの情報だけで理解するのは、非常に難しいことです。
もちろん、各メーカーはショールームを持っています。
中津川市や恵那市から近いところでは、多治見市にショールームがあるメーカーもありますし、岐阜市まで足を延ばさなければいけないメーカーもあります。
一つ一つを回って、お気に入りを探そうと思うと、手間も時間も非常にかかってしまうのですね。
その点アイギハウジング開催の住宅祭であれば、多くのメーカーを一度に比較検討できます。
ご家族の手間を省き、和やかな雰囲気の中で、リフォームに向けた話し合いができることでしょう。

住宅設備のリフォームを検討する際には、ぜひ「実物」を家族みんなでチェックするのがオススメです。
そうすることで、「どんなリフォームをして、どんな生活を手に入れたいのか」という明確な目標を手に入れられることでしょう。

また、数多くのメーカーが一堂に会する機会を狙えば、比較検討も容易になります。
各メーカーならではのこだわりを、厳しい目線でチェックすることができるでしょう。
せっかくのリフォームで「もっとこうしておけば良かった!」なんて後悔を残さないためにも、ぜひリフォーム設備の展示会をご活用ください。

リフォームコラム一覧を見る