壁紙クロスの張替の目安時期は?

こんにちは、せんかです。
近頃、壁紙の継ぎ目が剥がれてきたなぁと気になってはいるのに、
まだ大丈夫かな?
いつ頃壁紙って張り替えたらいいんだろう
と悩みませんか?

壁紙クロスの貼り替え時期の目安はだいたい
5年からと言われています。
10年前後で張り替えるのが一般的ですが、
水まわりの汚れる場所だったり、喫煙者がいるリビングだったり、
子供部屋だったりと、用途や部屋によって時期にバラつきが見られます。

壁紙だけでなく、その下地が傷んでしまうと、
「下地の補修費用」が必要になってしまい、余計な出費になることもありますので、
少し気になってきたら、一度業者に見てもらい、見積もりなどを取って、
壁紙の張り替えが必要かどうかを判断する目安にすると良いでしょう。

壁紙を張り替えるときは、
その他にこんな買い替えやリフォームも
合わせてやってしまうのがオススメです。

「エアコンなどの大型家電の買い替え」
「冷蔵庫の買い替え」
「キッチンのリフォーム」
「窓を2重窓にリフォーム」
「スイッチの移動、増設」
「コンセントの移動、増設」
「照明器具の交換、移動、増設」

家電は10年でとても変わりますね。
今時のエアコンや冷蔵庫はとても省エネ。
家電を移動させたり、サイズが変わったときに現れる
壁紙の色の違いが気になる方はけっこう多いのです。

折角壁紙を一新するなら、その他に必要なものがないか
チェックするのをオススメします!

アイギハウジングでは瑞浪市、恵那市、中津川市を中心に、
リフォームを行っています。
ご相談は是非お問い合わせください。