お風呂のカビを防ぐには?

こんにちは、せんかです。
お風呂はできるだけ清潔に綺麗に保ちたいですよね。
でも毎日毎日掃除をするなんて大変。
でも落ちにくいカビが出来てしまってはもっと大変です。
今日は出来るだけカビを防ぐことが出来るちょっとしたコツをお教えします!

まず1番は、お風呂上りに全ての水滴を拭く!
ちょっと大変ですが、一番基本的なことですね。
カビの原因は湿気と温度なので、体を拭いたタオルなどで、
天井や壁などの水滴をできるだけ拭いてあげると、
それだけでもカビを防ぐことができます!

でも疲れてお風呂に入っているのにそんなことできない…、
そんなときは、お風呂上りに壁にシャワーの「冷水」を掛けるだけでも、
ホカホカの湯気が立ち上っているままお風呂場を離れてしまうより
カビの発生を防ぐことができます。

あとは「乾燥」です。
換気扇をつけてからお風呂場を後にしてください。
このときに窓は閉めてくださいね。窓をあけたまま換気扇をつけても
あまり効果がありません。
窓を閉めてから換気扇をつけると、綺麗に水滴が無くなりますよ~!

水滴、湿気、温度、この3つに気をつけてカビの発生しない綺麗なお風呂を保ちましょう!