お得な中古住宅リノベーション

こんにちは、せんかです。
10月1日、正式に消費税増税が表明されましたね。
来年の4月1日から5%→8%になってしまう消費税。
今からマイホームを建てようと計画されている方は心配ですよね。
今回は消費税の増税の影響をできるだけ抑えるマイホーム取得術の紹介です。

実は中古住宅の購入なら、非課税で購入できる場合があるのです。
そもそも土地は非課税で購入することができますので、こちらは今回の増税ではなんら影響を受けません。
問題は建物価格です。
中古住宅の購入の場合、売主が「個人」の場合は建物の価格は非課税となります。
※売主が不動産会社(課税事業者)の場合は、中古住宅でも建物に課税されます。

リフォームをする、リノベーションをする、新築住宅を建てるなど
工事費がかかる場合は、工事費に課税されますが、
2014年3月31日までに引渡しが完了すると、こちらの税率も5%となります。
今一度、中古住宅のリノベーションを見直してみませんか?

せんかなリポートでも中古住宅をリフォームされたお宅を紹介しています。
そちらも是非チェックしてみてくださいね!

リビング・キッチンをLDKの対面キッチンに 和室→洋室寝室へリフォーム