介護リフォーム 段差の解消

こんにちは、せんかです。
今日は介護リフォーム、段差の解消についてお話したいと思います。
介護の必要な方や、足腰の弱ってきた高齢の方にとって、
ほんの少しの段差でも、足を運ぶ事が困難で、毎日の生活に負担がかかります。
また、転倒事故にもつながりかねません。
そのため段差を解消し、少しでも暮らしやすく歩きやすい住空間を実現するために、
段差の解消リフォームをオススメしています。
引き戸レールや敷居の段差を撤去したり、玄関や浴室の出入り口などの段差に
スロープや踏み台を設置したり、床工事などにより解消する場合は、
介護のバリアフリー工事として、介護保険制度より補助金が出る場合があります。
※条件があります。
中津川市、恵那市で介護リフォームをご検討の方は是非お問い合わせくださいね。