お風呂でゆっくり疲れを癒しませんか

こんにちは、せんかです。
お風呂に毎日入るのは日本人特有のようですね。
しかも湯船でゆっくり手足を伸ばして温まる。
一日の疲れが癒されてとっても気持ちいいです。
私はよくお風呂に本を持ち込んで
1時間ほど湯船につかってしまったりしますが、
日本人でよかったなーと思うひとときです。

今と昔では、湯船の形も大分変わりましたね。
昔の浴槽は、足を折り曲げて入る真四角なものが主流でした。
底は深く、よっこらせっと気をつけてざぶんと一気に浸かった覚えがあります。

今は底も浅めに作られていて底の面は滑り止めのようにデコボコしていたり、
手すりがついていたり、2段になっていたりと、出入りが楽になりました。
もちろん足が悠々に伸ばせる広さです。
浴槽自体も保温効果のある、お湯の温度が冷めにくいものが増えてきて、
ガス代、電気代の節約に効果的です。
床も水切れのいい、すべりにくい床だったり、
排水溝も水流でお掃除してくれるようなものが登場しました。

色や雰囲気も様々で、多種多様ですが、
なにより「快適さ」が増えたことが最近のお風呂の一番の特徴だと私は思います。

お風呂をリフォームするとなった場合は、住みながらのリフォームになりますので、
仮設のお風呂を設置するなどし、できるだけストレスのかからないリフォームを心がけています。
工期は約1~2週間です。
中津川市、恵那市の方は是非アイギハウジングへお問い合わせくださいね。