平成25年度太陽光発電システム設置補助金受付開始!

中津川市、恵那市、土岐市、多治見市など
東濃地区市町村の太陽光発電システム設置に伴う補助金の受付が開始されました。

中津川市
「自然エネルギー活用推進事業補助制度」
補助金:1KW当たりのシステム価格(税込み)の5%の額
※1KW当たりのシステム価格は税別55万円以下で補助対象出力は4KW以下
受付開始日:平成25年4月1日より先着200件

恵那市
「住宅用太陽光発電システム補助金」
補助金:1KW当り40,000円 上限4kw(160,000円)
受付期間:平成25年4月1日~平成25年12月27日
対象施行日:平成25年4月1日~平成26年3月31日

土岐市
「土岐市住宅用太陽光発電システム設置事業補助金」
補助金額:J-PECの1キロワット当たりの補助金額の半額に、太陽光モジュールの公称最大出力の合計値(キロワット表示の小数点以下第2位未満切り捨て。4キロワット上限)を乗じて得た額(但し、1,000円未満の端数は切り捨て)となります。
予算額:14,000,000円
募集期間:平成25年4月1日から補助金予算終了まで

多治見市
「多治見市住宅用新エネルギーシステム設置事業補助金」
補助金:1KW当り15,000円(上限60,000万円)
※市内に本店、支店、営業所がある業者の場合1KW当り20,000円(上限80,000万円)
・家庭用燃料電池(通称エネファーム)10万円(1軒につき1基)
受付日:平成25年4月1日より先着順
対象契約日:平成25年4月1日以降に補助金対象システムの購入契約