リフォームコラム
--Column--

快適な生活だけじゃない! 家族の「健康」を守る断熱リフォーム

2017年12月26日

恵那市や中津川市は、冬の寒さが厳しい地域です。今年は特に、ラニーニャ現象が発生中とのこと。より一層厳しい寒さになると予想されています。こんな時期だからこそ、「快適な生活」だけではなく「家族の健康」を守るために断熱リフォームを検討してみませんか? 断熱リフォームが家族の安全につながる理由を解説します。

 

43ded0734cbe62a143c0d40b0f002914_s

 

ヒートショックを予防しましょう

 

ff1c8f34b27c02341133357644a86543_s毎年冬になると、話題になるのが「ヒートショック」です。ヒートショックとは、「急激な温度変化が血圧の急変動を引き起こし、体に与える衝撃」のことを言います。衝撃が強くなれば死に至ることもあり、注意が必要です。

 

人間の体には、気温に合わせて体内の状況を整える機能が備わっています。寒い場所へ行くと血管が収縮、血圧は上昇しますし、反対に暖かい場所へ行けば、血管は拡張、そして血圧は下降します。通常範囲内の気温変化の中では、こうした変化はごく緩やかに行われています。しかし冬場には、安全なはずの家の中でも厳しい温度差が引き起こされてしまいます。

 

たとえば、

・寒い脱衣場から暖かいお風呂場へ

・寒いお風呂場から熱いお湯の中へ

・暖かいリビングから寒い廊下へ

 

などは、特にリスクが高いポイントとなります。きわめて短時間で急激な温度変化を体験することになり、それに体が対応しきれなければ、心臓が止まってしまう可能性もあります。ヒートショックで亡くなる方の数は、なんと年間で17,000人にも上ります。

 

断熱リフォームは、家を断熱材でくるみ、室内のおける温度差を解消する役割を果たしてくれます。脱衣場とお風呂場、リビングと廊下など、家の中の温度差を小さくすることで、ヒートショックのリスクを下げられます。

 

冷えの解消にもつながります

 

b54a245f17448b1988f627ccf6c183ff_s特に女性の中には、慢性的な冷えに悩んでいる方も多いことでしょう。体が冷えれば、血流が悪くなり、さまざまな場所で悪影響を及ぼしてしまいます。毎日の運動習慣や食事で、体の中から冷え対策を行うことももちろんオススメです。しかしそれだけでは、すぐに効果を実感するのは難しいでしょう。

 

断熱リフォームを行うことで、家全体の暖房効率はアップします。少しのエネルギーでも部屋の隅々まで暖められるようになり、家のどこにいても快適に過ごせることでしょう。

 

夏の熱中症予防にもなります

 

寒い時期にはつい忘れてしまいがちですが、中津川市や恵那市では、夏の暑さによる健康被害も報告されています。断熱リフォームをすれば、冬のリスクだけではなく、夏場の熱中症リスクも下げることが可能です。夏の熱中症は、体の熱を逃がしきれなくなることで引き起こされます。熱を逃がせないことで、筋肉や脳にも異常が起き、意識障害やけいれんなどの症状が出てしまいます。すぐに対処しなければ、そのまま死亡してしまうケースもあり、注意が必要です。

 

本格的な夏が到来し、気温が上がる前に断熱リフォームをしておけば、外部の熱を室内に届けにくくできます。外の気温が非常に高くなってしまっても、室内の温度上昇は小さくすることが可能。また室内の断熱性能が高まることで、エアコン効率もアップします。少ないエネルギーでも効率よく室内を冷やせるようになり、コストを心配する必要もなくなるでしょう。

 

恵那市や中津川市には、ご高齢の方も多く暮らしていらっしゃいます。年齢を重ねることで、徐々に暑さに対して鈍感になってしまうもの。家族の健康を守るためにも、ぜひ断熱リフォームを検討してみてください。

 

結露を防止してカビを抑制!

 

断熱性能が低い家に起こりがちなのが、結露によるトラブルです。冬場になると、ガラスにべったりと水滴がつく!という家は要注意です。日本の住宅は主に木材で作られており、結露が原因でカビや腐敗が進んでしまうことも……。家の中のタンスの裏やカーテンの影、そして壁紙の裏など、気付かない場所にカビが発生すれば、そこで生活する家族は、カビの胞子を吸い込み続ける生活を送ることになってしまいます。

 

言うまでもなく、カビはさまざまな健康被害の原因になってしまいます。特にアレルギー症状を引き起こす「ダニ」にとって、カビは大好物。カビが増えればダニも増え、その分アレルギー性鼻炎や喘息を患うリスクも増えてしまいます。

 

断熱リフォームを施すことで家の性能が高まれば、外気の影響を受けにくくなります。その分結露が発生するリスクも小さくできます。日々のメンテナンスが楽になるだけではなく、家族の健康を守り、さらには家全体の寿命を延ばすことにもつながります。

 

まとめ

 

断熱リフォームと聞くと、「家全体を、より快適な環境にするため」「光熱費を削減するため」という理由思い浮かべる方も多いことでしょう。確かにそうしたメリットもありますが、実は健康面でのメリットも非常に多くあるのです。特にご高齢の方やまだ小さなお子様の場合、普段生活している環境が、その健康にも重要な役割を果たします。末永く健康に、そして幸せに生活していくためにも、ぜひ断熱リフォームを検討してみてください。

 

断熱リフォームとしては、

・屋根や天井、床などに断熱材を入れる

・より断熱効果の高い窓へと交換する

 

などの方法をとることが可能です。リフォーム内容によっては、非常に短期間で工事を完了できるケースもありますから、ぜひご相談ください。小さな疑問点も解決できるよう、誠心誠意サポートいたします。

リフォームコラム一覧を見る