リフォームコラム
--Column--

家族みんながぽかぽかぬくぬく! あったかリフォームで快適な家を

2017年11月28日

2017年は、秋を通り越して一気に冬を迎えてしまったような印象があります。恵那市や中津川市でも、日に日に朝の冷え込みが強くなっているのを感じます。こんな季節は、ぽかぽかぬくぬく快適な家の中で、リラックスして過ごしたいものです。とはいえ家の中を見回してみると……「ここが寒い!」という場所、まだまだあるのではないでしょうか。家中をぽかぽかぬくぬく快適空間にするために、オススメのリフォーム内容を紹介します。

 

6efdc65534bb7e4ce246197db733c89d_s

 

お風呂のリフォームでヒートショックを予防しよう!

 

21c8271d1f978fedf786c1faede1ebfd_s毎年11月ごろになると、ヒートショックによる被害が急激に増えてきます。外の寒さが厳しくなる季節、お風呂場の気温もぐっと冷え込んでしまいます。寒い浴室内で凍えてしまった体を温めるため、熱いお湯にドボンと入ると……体への負担も非常に大きくなってしまう、というわけですね。特に高齢の方の場合は、注意が必要です。

 

古い住宅の場合、昔ながらのタイル張りの在来浴室を採用しているお家も多いことでしょう。風情があって良いのですが、この在来浴室、近年のシステムバスと比較して、外の温度の影響を受けやすいと言われています。寒い冬には、より寒くなってしまうというわけですね。最新のシステムバスへと入れ替えるだけでも、断熱性能はアップしますし、さらに浴室暖房機を付けることも可能です。事前に浴室全体を温めておけますから、体への負担も最小限に抑えられます。

 

費用体効果を感じやすいリフォームとして、浴室リフォームは非常に人気のメニューです。年明けの本格的な寒さを迎える前に工事をしたい!というお客さまも、非常に多くいらっしゃいます。ぽかぽかぬくぬくだけではなく、ピカピカな状態で新年を迎えられるという点も、非常に嬉しいですね。

 

お風呂場とセットで! 洗面所リフォーム

 

6e9345d1f3961e0f26eb0dc547844366_s浴室とセットでリフォームを検討される方も多いのが、洗面所のリフォームです。特に洗面所と脱衣所を兼ねているタイプの間取りでは、メリットも大きくなりやすいです。日本の間取りでは、洗面所やお風呂場は家の北側に位置することも多く、「寒い!」という印象を抱く方も多いことでしょう。

 

洗面所をリフォームして断熱性能をアップすれば、朝の凍えるような寒さも和らぐはずです。また、脱衣所用の小型の暖房機を設置する方も多いです。冬のヒートショックは、寒い脱衣所から温かいお風呂場へと移動した際に起きるケースも多いです。事前に脱衣所も温めておけば、服を脱いだときの寒さからも解放されます。

 

廊下に出た瞬間のヒヤッ!を軽減。廊下の断熱リフォーム

 

家族が普段過ごしているリビングは暖房器具でぬくぬくでも、トイレに行くための廊下は極寒……! こんな住宅も、まだまだ多いのではないでしょうか。真冬の時期には、トイレに行くのをためらってしまうほど、気温の差が生まれてしまいますよね。こんなときには、廊下の壁面に断熱材を入れることで、熱を逃がしにくくすることができます。

 

廊下がきちんと断熱できていれば、家全体の暖房効率アップにもつながります。特に「リビングと廊下を隔てるドアの隙間から、冷たい風が吹き込んでくる……!」なんてときには、オススメのリフォーム内容です。実は「温かいリビングから寒い廊下に出た瞬間」に起きるヒートショックも問題になってきています。家族の健康のためにも、ぜひ検討したいリフォームの一つです。

 

窓からの冷気をシャットアウト! 窓のリフォーム

 

外の熱気や冷気のほとんどは、住宅の「窓」を通じて室内にやってくると言われています。確かに、窓の近くに行くと暑かったり寒かったり……気温の差を感じますよね。寒い冬には、無意識に窓から離れる方も多いことでしょう。

 

しかしこれは、裏を返せば「窓の対策さえしっかりと行っておけば、部屋全体の断熱性能をアップさせやすくなる」ということでもあります。もし、古い住宅に設置されている窓をそのまま使い続けているなら、窓の断熱リフォームを行うことでかなり暖かくなることも予想されます。

 

窓全体を取り替えるのは大変ですが、既存の窓の内側に、もう一つサッシを取り付けて「内窓」にすることで、比較的手軽に断熱性能を高められます。工期も短く、費用もかなり節約できます。この内窓リフォーム工事を行ったところ、冬の暖房費がかなり節約できた!というケースもあります。家族が快適に過ごせ、さらにエコ! こんな嬉しい生活を送ることもできるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

このほかにも、「トイレ」や「リビングの床下」など、アイギハウジングではさまざまなあったかリフォーム工事を提案しています。ぜひ、家の中のどこが寒くて不快に感じているのか、私共にお伝えください。寒さを和らげるためにベストな提案をさせていただきます。リフォームで対応できる範囲は、お客さまが思っている以上に広いもの。あきらめて受け入れる前に、ご相談ください。

 

恵那市や中津川市は、冬の寒さが厳しい地域でもあります。「家が寒い!」と感じたときには、つい暖房器具を増やしがちですよね。確かにそれも良いですが、根本的な解決にはなりません。また暖房器具を使うためのランニングコストも馬鹿になりません。寒さが厳しい地域だからこそ、あったかリフォームのメリットは大きくなります。家族みんながぽかぽかぬくぬくできる、幸せなお家をリフォームで目指してみませんか? 私共が全力で応援いたします!

リフォームコラム一覧を見る