リフォーム用語集
-Glossary-

間柱

間柱(まばしら)とは…
柱と柱の間に入れる部材のことで、壁の下地として、壁を取り付けるために用いられるものです。
柱のように荷重を支える部材ではないため、大きさも柱の1/2か1/3ほどのものが50cm程度の感覚で固定されます。土壁には用いません。

リフォーム用語集一覧を見る