リフォーム用語集
-Glossary-

歩行補助杖

歩行補助杖(ほこうほじょつえ)とは…
歩行困難な人が歩行能力の改善を目的として使用する杖の総称です。
大きく分けて一本杖・四点杖・松葉杖・ロフストランドクラッチの4種類があり、
使用者によって適したタイプが異なります。
一本杖はステッキとも呼ばれオーソドックスな棒の形をした杖です。
伸縮するものや折りたためるものがあります

四点杖は脚が4つに分かれており一本杖よりも着地面積が広いのが特徴です。
しかし凹凸のある地面では返って不安定になることもあるので、屋内での使用が基本です。
松葉杖は腕の力を必要としますが、片足に体重をかけられない人に適しています。
ロフストランドクラッチは、一番上が輪になっている棒状の杖です。
輪に腕を通して、その下の棒から出っ張っている持ち手を持って歩行します。
二点で体重を支えることができるため、握力が弱い方や手首に力が入りにくい方に適しています

リフォーム用語集一覧を見る